大人の?!社会科見学 金屋町編


美術学科2年、帶刀睦子 さんが関わっているイベントのお知らせです。

《夏のイベント! 高岡市美術館 友の会企画!》

本学学生が作成したこのチラシが目印!

高岡市美術館友の会から、「大人の?!社会科見学 金屋町編」のおしらせです。
「金屋町金属工芸工房かんか」にて、スズのプレートづくり体験を行います。金屋町のまちあるきもあります!

現在参加者募集しています。大学生から25歳までの方ならどなたでも参加できます。
せっかくの夏休み、ものづくりや鋳物に興味のある方、ぜひ参加してみませんか?お待ちしています!


「大人の?!社会科見学 金屋町編」

と き:8月30日(日)12:30~17:00
    ◆12:30に高岡市美術館エントランス集合
対 象:大学・専門学校生~25歳以下の方(先着10名)
参加費:1000円(当日ご持参ください)
申込方法:下記の事項を記載の上、メールでお申込みください。
       takaokatomo.20@gmail.com
       (1)参加者氏名 (2)(学生の方は)学校名、学年 (3)性別 (4)電話番号
詳細はこちらから→ http://www.e-tam.info/index#tomo

申込み、お問合せはこちらまで。お気軽にどうぞ!
takaokatomo.20@gmail.com

お問合せ:高岡市美術館友の会
     〒933-0056 富山県高岡市中川1-1-30
     TEL:0766-20-1177

佐々木理沙さん オレンジリボン公式ポスターコンテスト入選

メディアデザイン学科3年、佐々木理沙さんがオレンジリボン公式ポスターコンテストで「SBI子ども希望財団賞」を受賞しました。応募総数305点から15点という厳しい審査の中での入賞となります。

<受賞コメント>
この度は素晴らしい賞をありがとうございます。ポスターを見て一人で悩むことのない、あたたかい社会になるように願いを込めました。誰もが笑顔で過ごせるように、多くの人に児童虐待の問題について考えて欲しいです。(佐々木理沙)

オレンジリボン運動公式サイト
http://www.orangeribbon.jp/info/npo/2015/07/2015-1.php

*オレンジリボン運動とは、、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。
 児童虐待防止全国ネットワークでは、オレンジリボン運動を通して子ども虐待の現状を伝え、多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会を築くことを目指しています。

付箋とメモブロックの商品化産学連携事業

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社山越とメディアデザイン学科の産学連携事業で商品化を進めてきた『付箋』、『メモブロック』が、平成27年6月18日(木)に発表されました。

この『付箋』、『メモブロック』は、7月10日から東京・大阪で始まるMDS見本市にて紹介され、全国の書店、雑貨・文具店にて販売されることになりました。商品化となったのは6名の学生、7点の商品です。学生たちは昨年8月の説明会を聞いて、9月にアイデアスケッチを提示して、11月にプレゼンテーションを経て、今年の2月に選ばれました。その後3月〜5月にかけて販売に向けた修正作業を経験して、ようやく販売商品の発表となりました。

選ばれた学生名は、以下のとおりです。

市川美咲(メディアデザイン学科2年)

木村菜々子(メディアデザイン学科2年)

清澤るな(メディアデザイン学科2年)

谷口菜穂(メディアデザイン学科2年)

寺中睦姫(メディアデザイン学科2年)

三鍋詩織(メディアデザイン学科2年)

IT業界の動向学ぶ

4月14日、DMM.COMグループのWebデザイナーを講師にお招きして、特別講義が行われました。
メディアデザイン学科の3,4年生23人がIT業界の動向や仕事内容について学び、今後の就職活動に活かしたいと話す学生もいました。

新感覚のチーフ開発

小松精練とメディアデザイン学科の学生が連携し、石川の観光名所や食などを題材としたデザインのポケットチーフを開発するプロジェクトがスタートしました。

4月9日に本学で打ち合わせが行われ、今後の開発スケジュールや販売計画について競技しました。

北陸新幹線開業を祝うポスター展示

3月23日から、金沢市中心街にある「プレーゴ」で、メディアデザイン学科生の制作したポスター展示が始まりました。
北陸新幹線の開業を記念した企画で、8人の学生それぞれがイメージする「金沢らしさ」を表現しています。

ポスター展示は5月頃まで掲示されますので、プレーゴに行った際にはぜひご覧ください。

小松市ワークショップ

小松市との包括連携協定事業の一環として、2月28日に小松市宮本三郎美術館で「布バックに顔をかこう!」と題したワークショップが行われました。美術学科教員と学生が児童の作品制作を手伝いました。

メディア生デザインのスケッチブック完成


メディアデザイン学科生有志11人と文具メーカーのマルマンが共同開発していたスケッチブック「One Day 金沢」が完成しました。金沢ゆかりのイラストが描かれ、しいのき迎賓館で開かれた「セレクション展」で先行販売されました。

卒業研究制作展開催中

金沢学院大学美術文化学部卒業研究制作展が始まっています。
石川県立美術館で2月22日(日)までです。

CM制作 実践通し学ぶ


2月14日、本学と大正製薬の産学連携プロジェクト特別授業が行われました。メディアデザイン学科の学生を中心に17名が、「リポビタンD」のCMの企画提案を行いました。
授業の様子は3月24日、テレビ金沢の「マル得配便DX」で放送されます。