「美をつくる・美にまなぶ」

美術学科とは

「絵画表現専攻」では、日本画、洋画、「工芸表現専攻」では、陶芸、漆芸の各コースにおいて、初歩の技術から専門性を高めていくことが出来ます。 「学芸文化財専攻」では、美術史、博物館学をはじめとして、アート全般に関する体験や理論研究を展開します。