金沢で学ぶ〈ことば〉と〈ひと〉と〈歴史〉

 文学部は、好きと興味を力に変える学部です。
 日本文学科、国際文化学科、歴史文化学科で、さまざまな分野が学べ、資格面や留学制度も充実し、自分にあった進路が選べます。大学院人文学研究科で、グレードを高めることもできます。
 文学部では、言葉の奥深い表現、喜び・哀しみ・感動を表現した文学、心を捉えなおす心理学、人と社会の営み、交流の軌跡を探る歴史学と考古学など、人間と人間の生み出したものを探究します。これらを通じて、人間とは何か、生とは何かを学び、知性と感性を研いて想像力・表現力、論理的な思考力を高め、深い交流ができる能力を身につけること、よりよい自己を実現し社会に貢献できること、それが文学部の目標です。この20年で130名余りの専任教員が誕生したのを始め、卒業生も大いに活躍しています。
 情熱的で個性あふれる文学部で、かけがえのない青春の充実の〈時〉を一緒に過ごしましょう! 本が好き、ことば、心理、歴史が好き、興味があるというみなさん、ぜひ文学部にチャレンジしてください。

文学部長  水洞 幸夫