経営ビジネス学科で取得できる資格

 
 経営ビジネス学科では、就職や実社会で役立つさまざまな資格・検定試験にチャレンジする学生を、授業カリキュラムの面からサポートします。
 経営ビジネス学科の授業科目と関連の深い主な資格・検定試験には、下記のものがあります。
 なお、本学で指定する資格・検定試験に合格した学生には、大学より「清鐘台奨学金」が給付されています。

分野 資格・検定試験名称 資格・検定試験概要 資格・検定試験に役立つ授業科目
経営 経営学検定(初~上級) 経営に関する知識、応用能力が資格認定されます。 経営学基礎、経営管理論、マーケティング論、ビジネス戦略、経営組織論、会計学基礎、財務会計、財務管理Ⅰ・Ⅱ、経営分析
会計 日商簿記検定(3~1級) 企業活動に不可欠な簿記の知識、能力が資格認定されます。 会計学基礎、簿記Ⅰ・Ⅱ、財務会計
税理士試験(簿記論、財務
諸表論)
税理士になるための資格試験です。会計学に関する科目合格制のため1科目ごと受験できます。
経済 経済学検定 ビジネスに必要な経済学の知識、応用力を図る指標として評価されている検定です。 ミクロ経済学、マクロ経済学、金融論、経営統計、日本経済論など
情報 パソコン検定(P検) 企業実務に密着したIT活用能力が証明されます。 コンピュータ活用演習、情報処理演習Ⅰ
コンピュータサービス技能評価試験(3~1級)
<ワープロ部門・表計算部門>
コンピュータを活用した各種サービスの技能が証明されます。
その他 税理士試験(所得税法,法人税法,相続税法など) 税理士になるための資格試験です。税法に関する科目合格制のため1科目ごと受験できます。 税法、税務会計
ファイナンシャル・プランニング技能士検定(3~1級) ライフスタイルに合わせた資産設計のプロになるための資格です。 税法、税務会計、財務管理Ⅰ・Ⅱ