2年生の保護者懇談会開催

9月7日に金沢学院大学の2年生保護者懇談会が開催されました。当日は残暑厳しい中、経営情報学部経営情報学科の40組の保護者の皆様が参加してくださいました。講堂で、学長の挨拶、高橋副学長による大学2年生に求める学修姿勢、水洞副学長による教務上の留意事項、学生部からの学生生活の留意事項、就職支援部からの本学の就職支援体制についての話の後、学部学科に分かれての説明会に移りました。

経営情報学部経営情報学科の説明会では、高橋学部長より、学生のコンテンツ、すなわち能力を磨くために、積極的に文字を読む、文章を書くことに取り組んでもらいたいとの話がありました。さらに、学部で行われているフロントランナーや税務会計研究所・都市研究所などの研究所が開催する研究会、資格試験対策等の紹介も行われました。

学科別説明会の後は、保護者と学部教員との個別懇談が5号館食堂にて行われました。学部教員が保護者の皆様からの質問にお答えしたり、普段の大学での学生の様子について説明したりする様子が見られました。

今年度の6月からスタートした保護者懇談会はこれにて終了しました。たくさんの保護者の皆様のご参加、どうもありがとうございました。

学科別説明会の様子

 

第7回オープンキャンパス開催

8月24日と25日の両日、金沢学院大学の2019年度第7回オープンキャンパスが開催されました。講堂での全体説明会の後は、各学科に分かれての学科説明会、そして2つの模擬授業が開催されました。新学科の経済学科(申請中)、経営学科(申請中)、経済情報学科(申請中)の学科説明には、それぞれ8月24日に42名、8月25日は41名の高校生が参加してくれました。

経済学科の模擬授業は、深堀遼太郎先生の「因果推論入門: 奨学金の効果分析」、奥井めぐみ先生の「NHK受信料を払いたがらない人がいるのはなぜ?~公共財の話~」、経営学科の模擬授業は、渡邊誠士先生の「リスクって悪者?」、大野尚弘先生の「インターネット時代の小売業態」、経済情報学科の模擬授業は、桑野裕昭先生の「体感プログラミング」、藤本祥二先生の「データ解析で捕まえる株価の動き」です。また、図書館1階にも学科別の個別相談コーナーが設けられました。新学科の相談コーナーでは、高校生が教員や学生スタッフにいろいろと質問する姿が見られました。

次回のオープンキャンパスは9月22日です。この日は推薦入試を希望する高校生向けのオープンキャンパスとなっています。多くの高校生の皆さんのご参加をお待ちしております。

経済学科(申請中)説明

経営学科(申請中)説明

 

経済情報学科(申請中)説明

体験授業(深堀先生)

 

体験授業(奥井先生)

体験授業(渡邊先生)

体験授業(大野先生)

体験授業(桑野先生)

体験授業(藤本先生)

相談コーナーの様子①

相談コーナーの様子②

 

第6回オープンキャンパス開催

8月4日(日)に金沢学院大学の2019年度第6回オープンキャンパスが開催されました。夏休みとあって、600人を超える高校生とその保護者の方々が参加しました。新学部である、経済学部経済学科、経営学科(いずれも申請中)、経済情報学部経済情報学科(申請中)の学科説明会にも104名もの高校生が参加してくれました。

学科説明会の後は、各学科で2つの体験授業が開催されました。経済学科の体験授業は、高橋啓先生の「スポーツの経済力」、深堀遼太郎先生の「因果推論入門~奨学金の効果分析~」、経営学科の体験授業は、土屋雅一先生の「ユーチューバ―と税金」、渡邊誠士先生の「会計って本当に必要?」、経済情報学科の体験授業は、石川温先生の「土地価格データを分析しよう」、福田裕一先生の「シミュレーションに挑戦with JavaScript」です。高校生の皆さんは、熱心に耳を傾けていました。

また、体験授業と平行して、各学科の相談コーナーが図書館1階に設けられていましたが、そこにも早くから質問に来る高校生が見られ、大盛況でした。過去のオープンキャンパスに参加してくれた高校生が、顔なじみとなった教員と談笑する姿も見られました。

次のオープンキャンパスは8月24日(土)、25日(日)と二日連続で開催されます。多くの高校生の皆さんのご参加、楽しみにしております。

学科説明(経済学科)

学科説明(経営学科)

学科説明(経済情報学科)

体験授業(高橋先生)

体験授業(深堀先生)

 

体験授業(土屋先生)

体験授業(渡邊先生)

体験授業(石川先生)

体験授業(福田先生)

図書館相談コーナーの様子

 

国造ユズのキックオフミーティング開催

7月26日(金)の午後、経営情報学部経営情報学科奥井ゼミの3年生15名と文学部教育学科の学生2名で、今年度の国造ユズPR活動に向けてのキックオフミーティングに参加するため、能美市こくぞう里山公園交流館を訪問しました。

国造ユズは能美市国造地区で作られている、無農薬・有機栽培のユズで、奥井ゼミは平成28年度から国造ユズPR活動に取り組んでいます。

この日は、能美市農林課の村本志朗さんと国造柚子生産組合長の塚田良三さんによる、国造ユズの歴史や特徴についての説明があり、その後ユズ畑の見学と意見交換が行われました。意見交換では、国造ユズのPR活動を行う能美市地域おこし協力隊の阿部乃里子さんも参加してくださいました。学生からは積極的に質問が出され、また、村本さん、塚田さん、阿部さんより、丁寧なご回答を頂き、大変有意義な意見交換となりました。今後は、このメンバーで国造ユズをPRする活動に具体的に取り組んでいきたいと思います。

ミーティングの様子

ユズ畑見学

ユズの苗木

 

第5回オープンキャンパス開催

7月13日(土)、14日(日)、金沢学院大学の2019年度第5回オープンキャンパスが開催されました。新学科の経済学科、経営学科、経済情報学科(いずれも申請中)には、合計で、1日目は46名、2日目は45名の高校生が参加してくれました。

両日とも、講堂での全体説明の後、各学科に分かれての学科紹介、午前と午後の2つの体験授業が続きました。学科紹介は、経済学科は髙橋啓学部長、経営学科は大野尚弘先生、経済情報学科は桑野裕昭学科長が担当され、それぞれの学科の学びの特徴について説明されました。

体験授業は、経済学科が、①因果推論入門~奨学金の効果分析~(深堀遼太郎先生)、②時間で考える経済(根本博先生)、経営学科が①会計って本当に必要?(渡邊誠士先生)、②企業はなにをめざして活動しているのか(田中晴人先生)、経済情報学科が①シミュレーションに挑戦with JavaScript(福田裕一先生)、②企業財務ビッグデータを分析しよう(石川温先生)、と盛りだくさんのテーマでした。また、図書館相談コーナーでも、学部教員と学生スタッフとが、高校生の相談に丁寧に回答したり、和気あいあいと話が弾んでいる姿が見られました。

次回オープンキャンパスは8月4日です。多くの高校生の皆さんのご参加を楽しみにしております。

学科説明(経済学科)

 

学科説明(経営学科)

学科説明(経済情報学科)

経済学科体験授業(深堀先生)

経済学科体験授業(根本先生)

経営学科体験授業(渡邊先生)

経営学科体験授業(田中先生)

経済情報学科体験授業(福田先生)

経済情報学科体験授業(石川先生)

図書館相談コーナーの様子

 

3年生保護者懇談会開催

6月29日(土)の午前中、金沢学院大学大学3年生、金沢学院短期大学1年生の保護者懇談会が開催されました。当日は天候が悪く足元が悪い中、多くの保護者が参加してくださいました。経営情報学部の学生の保護者も42組が参加してくださいました。

3年生は就職活動がいよいよスタートする時期です。講堂の全体説明では、秋山学長のご挨拶の後、髙橋大学副学長・就職支援部長より、大学3年生に求められる学修姿勢についてお話があり、就職活動を視野に入れた学修の取り組みについて、学生、そして保護者の皆様にお願いしたいことについてお話がありました。また、就職支援部梅田部長補佐からも、就職活動の動向について説明が行われました。

学部・学科別に分かれた説明会の後は、5号館食堂にて個別懇談会が行われ、保護者の方々とゼミの担任とで、日ごろの学生の様子や家での様子、就職活動に向けての取り組みなど、いろいろな情報交換が行われました。

6月に入ってから、8日、22日、29日とほぼ毎週末、保護者懇談会が行われてきましたが、ここで一段落となります。ご参加くださった保護者の皆様、どうもありがとうございました。9月7日には2年生の保護者懇談会を開催予定です。次回も多くの保護者の方々のご参加を楽しみにしております。

懇談会の様子

 

1年生保護者懇談会開催

6月22日(土)の午前中、大学1年生の令和元年度保護者懇談会が開催され、経営情報学部では、52組もの大勢の保護者の方々が参加してくださいました。このうち13組はご両親で参加してくださいました。

講堂での全体講話の後、引き続き講堂で経営情報学部の学部別説明会があり、髙橋学部長より、経営情報学部の学びや保護者の皆様に協力していただきたいことについてお話がありました。11時10分からは、5号館食堂に移動して、個別懇談会が行われました。

新年度がスタートして、早3か月が経過しました。保護者の皆様も、学生が日ごろどのような大学生活を送っているのかが大変気になる様子でした。担当の教員からは、出席状況やクラスでの様子について丁寧に説明する姿があちこちで見られました。

髙橋学部長による説明の様子