会話の切り出し

リック ブローダウェイ (訳: 小原 金平)

 皆さん、街角などで外国人と知り合って、どう会話をつないだらいいか困ったことはありませんか?”Hello” とか”Nice to meet you” くらいはご存知ですね。私は日本に住んでいるので、いきなり知らない人が近寄ってきて「ハロー」を言われることには慣れましたが、おもしろがって2度、3度という人もいます。時には道路の向こうから「ハロー!」と叫ぶ人もいて、私が返事をするまで止めません。フレンドリーであることには感謝しますが、もう少し自然な形で知り合えたら良いなと願ったりもします。

さて、今度そういう機会がありましたら、こんな風に切り出してみたらいかがでしょうか?


あなた: Hi! Are you tourist here?
(こんにちは、ご旅行ですか?)
外国人: No, I am a student.
(いいえ、学生です。)
あなた: Oh, where are you studying?
(ああ、どこの学生ですか?)


あなた: Excuse me, do you speak English?
(失礼ですが、英語を話されますか?)
外国人: Yes, a little.
(はい、少しなら。)
あなた: Where are you from?
(どちらから来られたのですか?)


あなた: Excuse me, but may I be of assistance?
(失礼ですが、何かお困りですか? )
外国人: Oh, yes! Thank you. I am trying to figure out what time the next bus will come.
(あ、どうも。次のバスの時間を知りたいのですが。)
あなた:(時刻表を見て) Okay, let’s see…there is a bus in about five minutes.
(えーと、あと5分くらいですよ。)


あなた:(電車内で) What’s that you’re reading?
(何を読んでいらっしゃいますか?)
外国人:(本を読んでいる) Oh, it’s just some light reading I bought for the train ride.
(ああ、電車の中で読もうと軽い本を買ってきたので。)
あなた: What’s it about?
(何の本ですか?)


Comments are closed.