2008 アジアフォーラム in 石川

アジアフォーラム
 今年7月10日から12日までの3日間,金沢で『2008 アジアフォーラム』が開催されました。(財)日航財団がアジア・オセアニアから学生たちを日本に招き,東京と石川をまわって日本の現地学生と交流するプログラムです。
 このプログラムに,国際文化学科からも現地学生として3名が参加しました。
 今年のテーマは『20年後の金沢 ―観光面からのアプローチ―』。果たして本学科の学生たちは,海外の学生たちと共に何を見,何を感じ,そして何を考えたのでしょうか。
 参加学生たちのレポートをご覧ください。

 

 国際文化学科4年 北 洵子:『2008 アジアフォーラム in 石川』に参加して
 国際文化学科3年 小門前 翔悟:『リベンジ』
 国際文化学科3年 古村 悠:『アジアフォーラム2008 in Kanazawa』に参加して

Comments are closed.