#2 素敵な出会い

福島 千尋

雪のビクトリア
 先日、素敵な出会いがあったので紹介したいと思います。

 一人でダウンタウンを歩いていたときのこと、突然雨が降ってきて、でも目的地のバス停まではもう100mをきっていたので鞄に忍ばせた折り畳み傘を出さずに濡れながら歩いていました。横断歩道につかまり空を仰ぐと、しとしとと降り注ぐ雨。「はぁ」と自分の日ごろの行いを反省しようとしていたところ、ある一人の男性が私に話しかけてきました。カナダの人はお話しが好き、何度こうやって話し掛けられたことか。
 一緒に歩きながら、いつもどおりの質問「どこから来たの?」「どこの大学に行っているの?」「何歳?」……最初はこんな質問にも戸惑って答えていたなぁとちょっとした自分の成長に気付き、焦点をその男性から進行方向の空に移動させた時、目の前に今まで見たうち最大級であろう虹の放物線が! 私の成長を祝福してくれているのかな?と嬉しくなり、その男性に「みて! 虹が見えるよ!!」と、普段知らない人には見せない私の思いっきりの笑顔で知らせると、「とっても綺麗だね。そうだあの虹、君に挙げるよ」と何の迷いも無く言う男性。普段だったら、笑い飛ばすようなジョークですがその時は、やっぱり私の虹だったのだと自然と思えて「本当に!? ありがとう」と言ってしまいました。
 その男性が自分の台詞に酔っていたように、私も男性の台詞に少なからず酔っていたのだなと、思い出すと恥ずかしくなる出会いです。

 日本も寒いそうですね。ビクトリアは普段あまり降らない雪が降り、積雪30cmで交通網がマヒしています。くれぐれも風邪など召しませんよう、気をつけてください。

福島さんのブログ“無邪気な関係 part3 Victoria編”は、こちら

Comments are closed.