#1 London Life

沖野 大輔

 ロンドンというと何を思い浮かべますか?僕はまずビッグベンやロンドンアイといった建物を思い浮かべます。ロンドンは日本で言えば東京です。今まで大都市で暮らしたことがない僕にとってはかなり新鮮な経験をしています。日本とは違い、ロンドンにはたくさんの公園があります。それも総じて規模がかなり大きく、外周を歩き続けても30分は超えるというものまであります。自然を大切にし、寛げる時間を持とうとするイギリス人の考えから来ている気がします。

 僕は日本で一人暮らしをしたことはなく、こちらではホームステイで paying guest という形で滞在しています。paying guest と書きましたが、家族のように接してくれます。それはホームステイ先が一人暮らしのおばあちゃんであるということもあると思います。とても親切で、坂本九の「上を向いて歩こう」がお気に入りの歌です。今週の土曜から新しい生徒がこの家に来るのですが、30歳の男性でシリア出身だそうです。2ヶ月間滞在するそうなのでいろいろと会話できるといいと思います。

 学校は Euro Centre という語学の専門学校に通っています。スイスの教育財団で、日本では公共の法人として認識されているようです。日本語の学校は唯一金沢にあり、僕も所属している金沢学院大学の異文化交流サークルが交流しています。教育のプログラムは実用性と試験への対策に対して注意が払われています。今は3週目ですが、問題なく授業に参加しています。

 これからの生活が楽しみです。

沖野君のブログ“London Life”は、こちら

Comments are closed.