#6 芸術の秋

前田 哲宏

スコットランドの伝統音楽を聴く

 エクセターは芸術の秋と呼ぶに相応しい状態です。休日のシティセンタはパフォーマーが各々の得意な楽器を使い、人々とエクセターの寒空を暖めてくれています。そのパフォーマーの中でも、特に僕が気に入ったのはスコットランドの伝統音楽を演奏していた楽器隊の人たちで、素晴らしい演奏だったので、感謝の気持ちを込めてコインを置いてきました。どこの国の音楽にしろ、伝統音楽は聴いてて気持ちがいいですね。

 授業のほうもあっという間に半分過ぎてしまいました。今はプロジェクト、エッセーそしてプレゼンテーションの準備に大忙しの毎日を送っています。何人かのクラスメイトは風邪を引いてしまったのですが、僕は風邪を引いている暇なんてないと思っていたら風邪を引いてしまいまして、しばらく何もできずじまいでした。加えて病み上がりの状態で風邪気味のクラスメイトの横に座ったら、その子の風邪をうつされてさらにもう一日なにもできなくなるという始末。

 金沢もそろそろ冬支度が必要になっているかとは思いますが、くれぐれも風邪を引かないようにお気をつけて。

前田君のブログ“ぶりたにあ生活日記”は、こちら

Comments are closed.