#6 New Term

北 洵子

新クラスメイトとパーティをしました

 私のフラットは、日本人2人(前田先輩&私)、アメリカ人1人(でも親は韓国人らしい)、フランス人2人(男女一人ずつ)、香港人1人(いつもエアロビクスみたいな洋服着てる)、そして台湾人6人という構成。

 アジア人の調理時間は大体18時前後開始なので、さすがのキッチンも、その頃は戦争状態です。5人も入ればもう満員状態のキッチン。あそこの棚にしょうゆがあるのに、人がいっぱい居すぎて取れない…。と思ったら、微妙に人だかりが動いた瞬間を逃さずに、さっと獲得…という、まさに機敏性が求められるんです。笑

 台湾人6人のうち、3人は共同で調理(食費は割り勘)しているようなのですが、こういうグループで行動している人たちは、なかなか話しかけにくくて、数回しか話したことがありません。でも先日、その中の一人が、『スイマセーン』 と日本語で話しかけてきて、『良かったら僕たちの料理食べてみて』 って言ってくれたんです。今までは、朝の挨拶をするくらいの関係だったので、このオファーは予想外でとても嬉しかったです。台湾風の煮物、タラを炊いたもの、それにジュースまで頂いてしまって…。おしゃべりもたくさんしました。3人は同じ学部で、『スイマセーン』 と言ってくれた彼は日本語を半年間勉強していたことがあって…。と、なんだかこの夜、一気に仲良くなった気がします。

 そのほかにも、フランスのお姉ちゃんと一緒にクレープ作ったり、アメリカのお姉ちゃんたちとメキシコ料理パーティーしたり、新しい寮でも楽しく過ごしています。機会があれば日本料理を作って、フラットのみんなと一緒に食べたいです。

 写真は、クラスのみんなとパーティーをした時のものです。今学期、何もかもが 『新しい』 なかで、フラットメイトだけでなく、クラスメイトにも恵まれて本当に良かったです。

北さんのブログ“Great Kingdom Mews”は、こちら

Comments are closed.