出発前の山下麗華さんにインタビュー

新村 知子

 2005年度派遣留学生、山下麗華さん(国際文化学科2年)は、4月から1年間のイギリス留学生活を始めます。出発直前の山下さんに、色々聞いてみました。

質問: エクセターへ出発するのはいつの予定ですか?
山下さん: 4月13日に出発します。
質問: 今までどんな準備をしてきましたか?
山下さん: まずパスポートを取り、そしてビザ、航空券を取りました。あとは、コンタクトなど、自分の必要なものを一年分準備しました。(田尻さん(昨年度留学生)や菊地さん(一昨年度留学生)がある程度準備してくれているので、かなり助かりました。
質問: エクセターの学生生活で楽しみなことは何ですか?
山下さん: すべてが楽しみです。どういう授業をするのかということ。たくさんの友達を作ること。エクセターで生活することすべてが楽しみです。菊地さんに話を聞いたり、写真を見せてもらったりして、余計に楽しみになりました。
質問: エクセターでの学生生活で心配なことは何ですか?
山下さん: 英語がしゃべれないのでコミュニケーションが上手くとれないということ。全部が心配です。
質問: 派遣留学生に応募してみようと思ったきっかけは?
山下さん: 先生方が応募してみなさいと言ってくれかたら。また、留学してみたいと高校の時から思っていたから。色々な国の人と交流をもちたいと思ったから。自分の英語力をちゃんとつけたいと思ったから。そして、自分の視野が広がるのではないかと思ったから。
質問: 学院大での最初の一年間はどうでしたか?
山下さん: 新しい友達ができたし、高校の時よりも英語で会話する時間が多くなりました。高校の時は、読解がほとんどだったので。
質問: 休日は、何をして過ごしていますか?
山下さん: バイトを5時間くらいして、ちょろっと遊びに行きます。
質問: 学院大で受けた授業で面白かったものはなんですか?
山下さん: ゴードンの授業です。二人で会話をするので難しかったけれど、楽しかったです。
質問: 英語以外で、イギリスで学びたいことは何ですか?
山下さん: イギリスの文化や家での生活ですね。

 山下さん、色々な質問に答えてくださってありがとうございました。気をつけて行ってらっしゃい。そして、たくさん楽しんで、たくさん学んで来てくださいね。

Comments are closed.