本年も能楽・狂言を鑑賞し、古典の息吹に触れました

7月1日(日)午後1時より、石川県立能楽堂にて能・狂言を鑑賞しました。 日本文学科の恒例の行事の一つですが、本年の演目は、能「加茂(かも)」「玉葛(たまかずら)」、狂言「水かけ聟」でした。「加茂」は、播州室の明神に仕える神職が京都の加茂神社に参詣し、秋近い御手洗川で水を汲む女たちに出会い、川辺に築かれた矢立の祭壇のいわれを尋ねる話です。「玉葛」は、初瀬川の岸辺赴いた旅の僧が、死後もなお恋の妄執から逃れらない玉葛の亡霊を回向する話。原作の『源氏物語』にはみられない、髪を乱して狂乱する玉葛の姿が印象的でした。「水かけ聟」は、「我田引水」のもとになった狂言です。(YH)

モントリオール大学の皆さんと交流会を行いました

2012年5月17日、石川県国際交流協会に日本語・日本文化研修のために来日しているモントリオール大学の留学生と、日本語教員養成課程を履修している本学学生が交流会を行いました。 はじめはお互いに少し緊張していたようでしたが、ゲームなどを通してすぐにうちとけ、楽しい時間を過ごしました。 交流会の時間はわずか90分。交流会の最中に、別の日に会う約束をした学生もいたようです。(TTo)

カナダとモントリオール大学について、日本語で説明してくださいました。

伝言ゲーム。母国語でない言葉を伝言するのは大変でした。

まさかの床座り歓談。来年はシートを用意せねば。

こちらは椅子を使って下さいました。

 

[...]

フレッシュマンセミナーを行いました

穏やかな晴天に恵まれた4月13日、毎年恒例のフレッシュマンセミナーが行われました。 午前中はグループごとに市内の文化施設や三文豪ゆかりの場所を巡りました。浅野川界隈の桜がちょうど見ごろを迎え、絶好のお花見びよりでもありました。(TTo)

浅野川界隈を散策する新入生たち

 

泉鏡花記念館を見学

午後はサテライト教室でグループ対抗クイズ大会を行いました。午前中はぎこちない様子で声をかけ合っていた新入生たちも一気にうち解け、頭をつき合わせてクイズの正解を考えていました。

意外と難しかったクイズ大会

クイズ大会のあとは、上級生による大学生活のアドバイスと、科目登録、資格関連科目の説明があり、新入生たちは熱心に耳を傾けていました。

学生生活についてアドバイスする上級生たち

先輩の話に耳を傾ける新入生たち

おまけ

[...]