能楽・狂言鑑賞会のお知らせ

※終了しました。
 高度な舞台芸術と笑いの芸能性によって、観客の心をつかんできた「能楽」と「狂言」。加賀藩では藩主が能役者を手厚く保護し、「加賀宝生」と呼ばれるほど能楽の盛んな土地となりました。加賀宝生の伝統を大いに楽しみましょう。

=====
日時: 7月1日(日)午後1時
場所: 石川県立能楽堂(金沢市石引4-18-3)
演目: 能「加茂」、狂言「水掛聟」、能「玉葛」
=====

 参加を希望する学生は6月20日(水)までに参加料500円を添えて、文学部研究室に申し込んでください。

Comments are closed.