平成25年度卒業論文発表会・山下先生最終講義開催

 2014年2月4日、平成25年度卒業論文発表会山下久夫先生の最終講義が開催されました。

 卒業論文発表会で発表してくださったのは日文4年の石崎友佳里さんと西沢美保さん。
 石崎友佳里さん「異端者たちの物語-『南総里見八犬伝』と読む-」西沢美保さん「<子ども>の特権-荻原規子『空色勾玉』論」というタイトルで発表されました。

日本文学科4年・石崎友佳里さん

日本文学科4年・西沢美保さん

 山下久夫先生の最終講義の題目は「本居宣長・自国中心主義的言説の再検討-東アジア経由の「西洋」流入の中で-」。たくさんの卒業生も駆けつけ、先生のお話に耳を傾けました。

最終講義をされる山下久夫先生

山下先生の講義に聴き入る学生と卒業生、教職員

花束を手に微笑まれる山下久夫先生

 山下久夫先生、長い間ありがとうございました。(To)

Comments are closed.