「日本語コース」と「日本文学コース」-2つのコースで学ぶこと-

日本語コース

  • 日本語のしくみを基礎から学び、体系的な日本語の知識を身につけます。
  • 日本語の研究をとおして、「日本」を見つめ直します。
  • 日本語教育の研究をとおして、日本の言語文化について考えます。
  • 会話表現法や文章表現法の授業により、実社会に役立つコミュニケーション能力を養います。

 

日本文学コース

  • 上代から近・現代にいたる日本文学を広く、深く学びます。
  • 児童文学、日本文化史、日本民俗学をはじめとする多彩な関連分野を学びます。
  • 地域の伝統・文化を深く知り、その活かし方を学びます。
  • インターネットを活用した情報収集の能力を養います。