日本文学科のカリキュラム

  1年次 2年次 3年次 4年次
コース
共通
日本語・日本文学基礎研究
(少人数クラス編成による研究入門)
日本語学概説Ⅰ・Ⅱ
(日本語のしくみに関する基礎知識の習得)
日本文学概説Ⅰ・Ⅱ
(日本文学の研究法・文献探索法の習得)
日本文学史Ⅰ〜Ⅳ
(上代〜近・現代文学の史的把握)
日本語表現法演習Ⅱ
(文章表現能力の習得)
日本語学演習Ⅰ
(日本語のしくみに関する研究報告と討論)
日本文学演習Ⅰ〜Ⅵ
(研究報告と討論を中心とした作品分析)
卒業論文
(4年間の総まとめとして提出必須)
日本語学演習Ⅱ
日本文学演習Ⅶ〜Ⅻ
日本語
コース
日本語研究に関する入門コース 
日本語表現法演習Ⅰ
(スピーチ、ディベート等会話表現の実践)
歴史の流れや地域性の中での日本語理解 
日本語史概説Ⅰ・Ⅱ
(日本語の歴史の理解、変遷の原因究明)
日本語教育学Ⅰ・Ⅱ
(日本語教員養成課程履修者:日本語教授法の理論的基盤の理解)
社会言語学
(社会と日本語の関係を研究)
日本語文法Ⅰ・Ⅱ
(身近な日常の表現を素材にした語法研究)
演習報告、実習による専門的能力の習得 
日本語教授法Ⅰ・Ⅱ
(日本語教員養成課程履修者:外国人に対する日本語の教授法の研究)
日本語教育実習
(日本語教員養成課程履修者)
卒業論文作成と日本語教育実習 
日本語教育実習
(日本語教員養成課程履修者)
日本文学
コース
日本文学研究に関する入門コース 
言語表現論
(言葉に関する鋭敏な感覚と表現力の習得)
日本文学講読Ⅰ〜Ⅵ
(古典・近代文学の作品鑑賞)
作品読解力の習得 
日本文学講読Ⅰ〜Ⅵ
(古典・近代文学の作品鑑賞)
文献調査、演習報告による専門的能力の習得 
コンピュータと日本文学
(インターネット活用による情報入手法の習得)
国語科教育法Ⅰ・Ⅱ
(中学・高校国語教育の理念と方法の理解)
中学・高校国語科教育実習
(教職課程履修者)
卒業論文作成と中学・高校国語科教育実習 
中学・高校国語科教育実習
(教職課程履修者)
博物館実習
(学芸員)
※ 文学部共通科目として、日本文化史(1年)、児童文学(2年)、言語学概論(1・2年)などがあります。
※ 違うコースの科目を履修することも可能です。また、どちらのコースに所属していても、資格は取得できます。
※ 学年途中でのコース変更も可能です。