卒業研究パネル展示

2月23日~27日、石川県立美術館で美術文化学部卒業研究制作展が開かれました。文化財学科10期生の卒業研究パネル展示も行われました。
また、24日(日)には、美術館ホールで卒業研究発表会が行われました。今年は、修士論文について、鎌田康平さん、卒業論文について、本郷麻衣さん、荻原 宏一さん、竹森杏奈さんが研究発表を行いました。最後に、今年度で定年を迎える東四柳史明教授による講演も行われました。
夜には、文化財学科卒業生も集まり、恒例の懇親会が開催されました。今年は、東四柳先生の定年記念パーティも兼ね、多くの在学生、卒業生が集い、楽しいひと時を過ごしました。



Comments are closed.