スポーツ科学と健康科学に関する専門的教育だけでなく、学生として、将来の社会人として必要な技能の習得を、人間教育を含めて図ります。

■プレゼミナール(1年)
少人数グループで、学部の初年次教育としての基本事項を学ぶ。

■基礎演習(2年)、専門演習Ⅰ・Ⅱ(3・4年)
専門的な知識や技能の習得のみならず、学生・社会人として必要な基礎能力、コミュニケーション能力と論理的思考力を養う。

■就職入門講座(2年)、就職基礎講座(3年)、就職対策講座(3年)
職業観育成・職業的自立のための実践的な授業を通して、持続的な就業力を育てる。

■国語表現(1年)、プレゼンテーション演習(2年)、情報処理基礎、情報処理演習(1年)、情報活用演習(2年)
学生、社会人として必要な汎用的技能(自己表現力・情報リテラシー)を修得する。