食物栄養学科

もりた かずお

森田 一雄講師

知育・徳育・体育

以前からよく耳にする言葉、「知育」「徳育」「体育」について。この言葉を「知力」「徳力」「体力」と置き換えてみてください。そして、三次元的に考え「縦」「横」「高さ」と置き換えます。この中の一つでも小さな数値がありますと、体積は大きくなりません。

また、「体力」という基盤の上に「知」「徳」を乗せてゆくとも考えられます。常に基盤を広げる(体力をつける)ことを心がける必要があります。学生時代(今)から自分の身体に着目し、毎日の行動から多くの「知識」や「徳」を載せる、大きな土台作りの習慣を身につけて欲しいものです。

女子ソフトボール部の監督を務め、短大生と4大生と一緒になってインカレ出場を目指しています。