アーカイブ



平成20年度 卒業研究発表会

金沢学院短期大学

生活デザイン学科

ふるさと文化コース/ビジネス文化コース

0902-grad-speeches01金沢学院短期大学 生活デザイン学科 文科系2コースでは、下記のとおり「平成20年度卒業研究発表会」を開催しました。学生たちは、短期大学で学んだことの集大成ともいえる卒業研究に取り組 み、その成果を「卒業研究発表会」で披露しました。学生たちは、授業内容や学生生活の中で関心を持った事柄などから「研究テーマ」を選び、知識を深めまし た。発表場面では、自らが選んだ研究テーマに対し、積極的に追究した自信と、一つのことをやり遂げた達成感からか、ひと回り成長した、誇らしげな学生の姿 が印象的でした。

ふるさと文化コースは、「ふるさと伝統文化」の授業や学外での研修体験を基に、伝統文化や工芸、茶屋街などの文化ゾーンや歴史上の人物などを研究 テーマに選び、発表しました。また、生活や文化にかかわる情報の中から、興味のある事柄をテーマに選んだ研究発表もありました。

ビジネス文化コースは、学生生活を通じて興味関心を持ったことや授業で学んだ敬語やマナー、秘書検定や秘書の役割についてなど、ビジネスに関する事柄から研究テーマを選び、発表しました。

日時:
平成21年2月10日(火)
午前の部:
9:30~12:00
午後の部:
12:40~15:00
会場:
金沢学院短期大学講堂
〒920-1392 石川県金沢市末町10
発表時間:
1人15分間

<研究テーマ:ふるさと文化コース>0902-grad-speeches

  • 北川 貴浩
    「大災害の海外救援隊について」
  • 小西 雄二
    「加賀藩四代藩主前田光高について」
  • 滝腰 紀子
    「東茶屋街の代表的な建物について」
  • 松浦 加奈
    「金沢の代表的な菓子について」
  • 吉田 奈未
    「茶道と大樋焼について」

<研究テーマ:ビジネス文化コース>

  • 荒井 真澄
    「ビジネスマナーについて」
  • 遠藤 藍子
    「テーブルマナーについて」
  • 岡 奈都美
    「宮崎駿の世界について」
  • 桶田 由香菜
    「マナー・接遇について」
  • 加藤 麻里子
    「日本の大阪について」
  • 川尻 彩加
    「OKINAWAについて」
  • 北村 春香
    「ハワイについて」
  • 竹脇 奈々子
    「喫煙について」
  • 中振 佳菜
    「市川米庵について」
  • 前田 桂奈
    「秘書について ~組織における役割・仕事・現状について~」
  • 箕口 佳恵
    「敬語について」
  • 吉岡 愛也香
    「マナー・接遇について ~受付・対応・食事~」

<学生の感想>

北川 貴浩(ふるさと文化コース)
私はこれまで新聞やテレビなどのニュースに余り興味はありませんでしたが、この研究を通じて日々動いている情報を伝えるメディアに深い関心を抱くようにな りました。トップバッターで発表し緊張しましたが、家で何回も練習していたため、思った以上に堂々と発表することができ、うれしく思いました。ただ、質問 にチャンと答えられなかったことが残念でした。

箕口 佳恵(ビジネス文化コース)
私は卒業研究のテーマとして、「敬語」を選びました。敬語の種類を調べていると、初めて知る敬語の用法があり、また私自身も間違った用法で使っていた言葉 に気付かされるなど、新しい発見がたくさんありました。研究を進めていく中で特に大変だったのは、本学の学生を対象に行った「敬語に関するアンケート調 査」で、質問紙を作成し、集計することでした。今回調べた以外にも敬語は奥が深いので、機会を見つけて、もっと学んでみたいと思います。

<1年生の感想>

宮本 望未(ふるさと文化コース)
先輩方の研究発表を聞いて、大変勉強になりました。自分が決めたテーマを、学んだ事を活かして研究に取り組んだ事が分かります。内容も分かり易く説明し、質問にもしっかり答えて下さいました。来年の発表会に向けて学んだ事を参考にして研究に取り組みたいと思います。