アーカイブ



IT活用実習(Word図形描画)

ライフデザイン総合学科では、ビジネスやデザインで必須のコンピューターテクニックを身に付けるために、IT活用実習を1年生の前期・後期に開講しています。前期は、主にWord技能習得とHP情報活用をメインにしています。Word実習では、文書作成、文書編集、表作成、飾り付け、色々な機能利用などについて、じっくりと多くの課題に取り組みます。

その中で、息抜きの楽しい実習があります。それがWord図形描画です。好きなキャラクターでも、きれいな風景でも、何でも好きなものをWordで描く実習です。でも、楽しいだけの実習ではありません。PowerPoint等のプレゼンテーションでは図や写真を活用して聴衆に伝えることが重要です。そのために図形描画のテクニックは非常に重要です。このWord図形描画の実習では、楽しんでお絵かきしながら、自然に図形描画テクニックを習得します。

本当は学生全員の作品を紹介したいのですが、ここでは8名の作品を紹介します。Wordの単純な図形の組み合わせでも綺麗で楽しい絵を仕上げています。若い学生達の感性とバイタリティはスゴイですね。このホームページをご覧になっている高校生の皆さん、ぜひ金沢学院短期大学に入学して、一生懸命、楽しく勉強しませんか!!

講義担当:松井良雄

Aクラス 湯浅莉乃

私は怪物くんが蝶をみている絵をかいました。この絵で一番難しかったのは怪物くんの口です。怪物くんが笑って見えるように曲線を使って慎重に描きました。怪物くんのまわりの模様はお花畑をイメージしました。円や四角などの簡単な図形を組み合わせるだけでいろいろな絵か描けることに驚きました。少し難しかったけど、楽しく描けました。またWordで絵を描いてみたいと思いました。

Aクラス 北川若奈

今回は、円の図形を多く使って卵型の入れ物の中に水が入っていて海をイメージして描きました。図形だけで絵を構成するのは、普通にアナログの筆や鉛筆で絵を描いて塗るよりも難しかったのですが、パソコン独特の塗り方や自分で描くとどうしても歪んでしまう円や正方形しか使ってはいけないという条件の中でしか描けないものが今回できたのでとても楽しかったです。また、こんな授業が多くあるといいなと思いました。

Aクラス 竹澤萌子

私はディズニーランドのシンボルともいえる、シンデレラ城をこの図形で描いてみました。幼いころからディズニーが大好きで、ずっとシンデレラみたいな美しい女性になることを夢見ていました。ディズニーランド自体も大好きで、もう短大生になった今でも、ディズニーランドの中は夢の国のように感じます。ここ最近なかなか行く暇がなかったので、この絵を描いたらますます行きたくなってきてしまいました!この図形を描く際、城をより立体感を出すために円柱をたくさん利用したり、細かい部分まで自分なりに工夫してみました。

Aクラス 岡本真衣

彼岸花をWordを使って描いてみました。わたしは花の中で彼岸花が特に好きで最初は牡丹や椿や月下美人を描こうかなと思っていたのですが、インターネットで資料になりそうな画像を探していたところ彼岸花を見つけ、「彼岸花は自分の好きな花だし、よし、これを描こう」と思いました。実際に描いてみると、花弁の一枚一枚の長さを変えたり調節したりすることが意外に難しかったです。ネットで調べていて白い彼岸花を見つけたので、白い彼岸花も描いてみました。ほとんどが枠線なしなのに手前の花だけ枠線があるのは強調する為です。

Bクラス 石田千尋

もうそろそろ夏に入るなと思い、色々考えて見て朝顔をwordで作ってみようと思いました。手書きが出来ないので、図形だけで花や蕾を作るのには、とても苦労したけれども綺麗に仕上げることが出来たので良かったです。時間があれば、もっと色々風鈴とか青空や雲等を作ってみたかったのですが、自分の作業が遅く作ることができなかったのが、残念でした。

Bクラス 細川唯衣

ハローキティのハロウィンの壁紙をもとにしWord図形を作成しました。壁紙の絵にはほど遠いけど自分では結構気に入っています。最初は一匹だけでしたが二匹目をコピーペーストしてしっぽの部分をハートっぽい形にしました。黒い手を目立たせるために一部白い線を入れて工夫しました。普段はちゃんとしたお絵描きソフトでしかお絵描きしないけどワープロ機能でしか普段使わないWordでお絵描きするのも結構楽しかったです。

Bクラス 松井友希

かわいい遊園地を作りました。私はメルヘンチックな世界観が好きなので、色を全部パステルカラーでまとめてふんわりとした印象の作品にしあげました。おもちゃっぽい感じにもなり、可愛らしい雰囲気も出せたと思います。自分でも「こんな遊園地があったら絶対に行ってみたい」と思える作品になって満足です。でも、淡い色どうしだと色がはっきりしなかったり見えにくくなったりしたので配色を考えるのが難しかったです。

Bクラス 松田 梓

もうすぐ夏なので、夏の風物詩の1つである花火を描きました。使った図形は星と四角形くらいしかないので、あまり図形を組み合わせて作れなかったけど、カラフルな花火を表現しました。でも、もっと花火のキラキラした感じを出して派手にしたかったです。またWordで描く機会があったら、今度はたくさんの図形を使い、影効果とか3D効果もうまく使って、もっと凝った作品を作りたいと思います。