アーカイブ



金沢市民マラソン「もてなし鍋」

11月10日(日曜日)、あいにくの荒天の中、第20回金沢市民マラソンが開催されました。朝からの強風と雨にも関わらず、4,000人あまりのランナーが参加したそうです。

そして、2015年に全国からランナーを集めて開かれ金沢マラソン(フルマラソン)に向けた試みとして今回大会から始められたのが、走り終えたランナーの体を温める「もてなし鍋」です。

企画段階から食物栄養学科の水口准教授が参加し、加賀野菜をふんだんに使った汁がいくつもの大鍋で作られました。試作および当日の運営には食物栄養学科学生が参加し、金沢市校下婦人会連絡協議会と協力して鍋を振る舞いました。